Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Recommend
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋 (JUGEMレビュー »)

 堤真一の「地下鉄(メトロ)に乗って」もいいけど、やっぱりトニー・レオンの憎めないトホホ男ぶりはサイコーなのよね!
投信・証券


New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
マネックス証券……_| ̄|○
JUGEMテーマ:株・投資

 夕方、携帯で「おやじダンサーのひとりごと」ブログを読ませていただき、初めてマネックス証券のサイトで「米国上場ETF・株式の取扱い開始時期の遅延について」という最新情報がアップされているのを知りました。
 こちらです。
 
米国株取引画面に再度ログインすることなく、直接取引画面に遷移する機能(シングルサインオン)
 がどんなプログラムなのか、さっぱり解りませんが、いまモーニングスター社のポートフォリオ携帯版で生じているような不具合が出てしまう可能性がある、というようなことなんでしょうか。
 モーニングスターのポートフォリオってば、リニューアル後はSSL機能が過敏なのか端末情報を取れないのか、せっかくユーザーIDとパスワードを入力してあるのに、一般画面から詳細画面に飛ぼうとすると、またユーザーIDとパスワードを求められ、入力すると詳細画面でなく入力画面にまた飛ぶのです…_| ̄|○

 本当にイライラさせられます。

 そういえば今年、大阪で参加したセゾン投信のセミナーで、中野晴啓社長がトツトツと「セゾン投信のウェブサイトのデザインや、実装している機能への批判があるのは承知しているが、あれでも大枚はたいてプロに組んでもらったプログラムで、あれ以上の機能を実装するには多額の資金投入が必要になり、それは結局、顧客の皆さんに手数料というような形でいただくしかないので、それはやりたくない。現状でしばしガマンしてください」と、実直におっしゃっていたのを思い出しました。(その後、おねーさんの横顔画像などが入ったデザインに改装されましたね…おねーさんへのモデル料は信託報酬には…影響ないか(^_^;))
 どんだけウェブサイトデザイナーや事務所にぼられてるねん!と突っ込みそうになりましたが、PHPプログラムも自分で組めないnancixが突っ込むことではありませんでした。反省。

 とにかく、海外ETFの取り扱いという段階で海外担当者ともめてるわけではない、東証だとか大手証券会社に圧力かけられているわけじゃない、と判明したので、まあよしとすべきでしょうか。でもそれならそれで「システム構築が予想外に遅れています」と、6月30日、7月25日の段階でアナウンスすれば、済むことだったんでは。
 「をいをいマネックス証券、しっかりしろよー、いい業者使ってないんじゃないのぉ?」と呆れ半分でまぜっかえされるとしても、です。
 それをしないから、下司の勘ぐり(→自分だけど)も生じてくるのですけど。
 特に7月25日の段階で、開始予定時期に言及しない、玉虫色の国会答弁…じゃないけどそれに近い「最新情報」を出したことは、ある意味苦し紛れだったかもしれませんが、海外ETFを待ちわびる個人投資家に対して失礼以外の何物でもありませんでした。
 個人投資家や各方面から抗議、意見、呆れた、信頼できない、見限るといった手厳しい声が寄せられたので、1週間も経たないうちにまた「最新情報」を出したのでしょうけど…。

 で、結局、
・ 本邦初となるバンガード運用の米国ETF銘柄の取扱いも準備中
 ということは、もしも米国上場ETF取り扱い開始!となっても、バンガード社のETFだけ「未だ準備中、スタートには間に合いませんでした」となる可能性も大ってことですね?
 半年後か1年後にやっと、バンガード ヨーロピアンETFとバンガード エマージング マーケットETFとEnergy ETFとバンガード・高配当利回りETFとLarge-Cap ETFの取り扱い開始!ってことで終了ーー!する場合も、想定できるわけですね?

 ううむぅぅ……。
 
 やだやだ、バンガード・グローバル・インデックスETFがいいよぉ!
 バンガード・グローバル・インデックスETFを、日本で、ネットで買えるようにしてよぉぉ!

 などとゴネながら、外貨MMFを積み立てつつ、朗報を待つしかないのでした。

 
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 22:56 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:56 | - | - |
ご訪問いただきありがとうございます。

セゾン投信のシステムについては一周年記念セミナーで中野社長が「中古を買ってきたのでいろいろと使いにくい点があるが自前のシステムを構築すると莫大な経費がかかるので今しばらくご辛抱いただきたい」と言っておられました。これくらいハッキリと説明してもらえれば多少不便でも我慢しようという気持ちになれますよね。

利便性も大切ですが、マネックスにはぜひサービスの中身で勝負して欲しいものです。
| おやじダンサー | 2008/08/01 1:41 AM |









この記事のトラックバックURL
http://nancix.jugem.cc/trackback/446
トラックバック