Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Recommend
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋 (JUGEMレビュー »)

 堤真一の「地下鉄(メトロ)に乗って」もいいけど、やっぱりトニー・レオンの憎めないトホホ男ぶりはサイコーなのよね!
投信・証券


New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
1306の分配金が到着!
JUGEMテーマ:株・投資

 1306、TOPIX連動型上場投資信託の分配金の封筒が、ついに我が家に到着しましたー!
 茶封筒で、三菱UFJ信託銀行の名前入りで。
 200口で、3,500円か…。
 中身のうち、1枚ペラリっと入っていた紙を、近所の郵便局(ゆうちょ銀行と書くべきか)に持っていってみる。
 これ、郵便振替なの? 今までに見たことがある郵便振替用紙とは随分違うけど…。
 窓口では、署名も捺印も不要で、すぐに3,500円をくれました。

 口座入金の手続きもできるように書いてあったけど、自分でATMで入金するもーん。

 保持している投信が全て、分配金を出さない再投資型だし、個別株も持っていないので、分配金や株の配当金ってこんな形で来るんだなあ、と感慨にふけったり。
 これ、老後に毎月、5万円なり10万円なりのまとまった額で届くと、心強いでしょうねえ…。
 いや老後はやっぱり、銀行かゆうちょの口座に自動振り込みしてもらった方がいいです。
 せっかく届いた封書ごと紛失する可能性、ますます高まりそうだし!

 ……実は、我が家のブラックホールを発掘して、今までに200枚、100枚単位で買ったまま、年末のどさくさに取り紛れて(風邪を引いてダウンした年もあったっけ)出し損ねていた年賀ハガキの束を、ようやく見つけ出しました。
 昨日は200枚、今日は110枚、恥ずかしいから違う郵便局で、普通はがきに(1枚につき5円の手数料を払って)替えてもらい、金券ショップに売ってきたところです。
 200枚の包み入りで8,000円、110枚で4,200円にはなりました。
 ……あああ、つくづくもったいないことをしてきたものだ……額面より大幅に引かれているわけだから…。
 でもまあ、ブラックホールにうずもれたままでは、単なる場所ふさぎの紙束だったわけですがね…。
 こういうものぐさ人間には、自動振込みがいちばんありがたい…。
 SBI証券も、この1306の分配金を自動的にMRFに加えてくれれば、ついつい気が大きくなって無駄遣いする危険性が減るのに…(再投資、再投資!)。

 それにしても、最近のnancixのポートフォリオは真っ赤っかだー。

 三菱UFJ チャイナオープンがとくにひどいありさまで、平均購入価格は12,781円なのに、現在の基準価額は11,534円。手数料を含んだ損益率(%)-10.21で、手数料を含んだ損益(円)は-7,145円ですよ!

 だから、北京オリンピック前に手放しておけば……_| ̄|○

 いやまあ、中国株人気にいっちょかみしようとか、積み立ててトラッカー・ファンド・オブ・ホンコンにリレー投資しようとかいう気を起こしたのが、そもそも間違っていたんでしょうけどね。
 TOPIX連動型上場投資信託も、19日現在では手数料を含んだ損益(円)が-6,800円ですから、3,500円の分配金でごまかされちゃダメなのよー………。
 いや、誰もごまかしてはいないし、手放さなかったら−6,800円は生じないし!

 ホールド、ひたすらホールドですよね! 
posted by: nancix | 香港行き資金作り | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:52 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://nancix.jugem.cc/trackback/449
トラックバック